2016年9月16日金曜日

話題の売国奴

日本とEEZ(排他的経済水域)が接する、隣国といえる7ヶ国中、

互いの国民同士の感情が最も良好だと言える親日国・台湾で、

最近バッシングされだした在日台湾人がいるようですねぇ。

風も吹かない国会議事堂内で、上着のエリなんか立ててて

な~んか身も心も冷えびえとして寒ざむしいw、

ギスギス&トゲトゲした経歴詐称オバさんのことらしいです。w

オノレが中華民国籍(つまり台湾人)であるにもかかわらず、

「台湾は国じゃない。だから自分は形式上、中国籍」

だなんてハッキリ言いきっちまうなんて、これはもう完全に

台湾国民から見れば裏切り者の売国奴ですよ。

台湾の刑法の内乱罪に該当する発言だとの見解もあるようです。

1972年以来の日本政府の見解に合わせて、台湾は1地域とか

言わざるを得ない立場の与党の者でも、微妙な表現を駆使して

台湾政府と台湾国民に気を遣うことも珍しくないのに、

自由な野党の一員の立場で母国台湾を完全否定するとはね。

赤塚キャラのイヤミの定番ギャグにウリ五つ子なw"シエ"が

本来の姓の北京語発音だという、この北京大学留学経験者の

ギスったオバさんは中共北京政府の回し者ざんす。シェー!

台湾当局の皆さん、簡単に国籍離脱させてはダメざんす。シェー!

中華民国(台湾)国籍のあるうちに、徹底的に身辺調査して、

中共とのコネクションはもちろん、台湾に隠し資産などないかも

調べあげてください。見つけ次第すべて没収トねがいます。w

さらにできれば適当な理由を付けてw

ギスりオバさんの今さらの台湾籍放棄など認めないで下さいw。

ギスBBA本人もここ30年、実は自ら望んでそのままに

しておいた二重国籍です。そのままにさせといてやりましょうよw。

この先、その方が面白くなるざんすw。シェー!

よく反日サヨクが、なんでもかんでも「アベが悪い」と

安倍首相のせいにする風潮ができあがってるというか、

もはやギャグと化してますがw、ギスB(←どんどん省略w)を

二重国籍のままにしておけば、日台間に何か問題や事件が

起きるたびに日台両国民が双方向から同時に

「シェー婆が悪い」(突然のネーミング・チェンジw)、という

同じギャグの応酬で笑いあうのも可能ざんすw。しかし、

シェー婆ちゅうてもフィリップスやブラウンちゃいまんねん、

中共製バッタもんのフィレップスやブロウンでんねん。w

そんな支那びたシェー婆をおもいっきしダシにして

日台友好萬歳ざんす。しかし出汁をとるには不味そうな

鶏ガラざんすw シェー! 

こんなシェー婆、日本にとっては親日台湾人ちゃいまんねん、

大ウソつきの反日支那人でんねん。こんなシェー婆が、

「キ化人による害国人のための反日キ印政党」の代表、つまり敵性

カス党の党首に就任したらしいざんす。シェー! 民進党の党旗↓


民進党ゆうても、日本の売国キ印政党ちゃいまんねん、

臺灣の民主進歩黨のことでんねん。

台湾に本省人の親戚もいるワタクシはモロ親台派でして

(なぜなら台湾まぜそばが好きだからですw

ってソレ、台湾には無い名古屋メシなw)、

台湾の元祖・民進党を応援しています。それに比べて

日本の朴李(パクリw)の民辛党は韓国政府同様、

一党独裁の非民主主義な軍事侵略国家・中共の北京政府を

親分と慕う犬のクソですよ。はよ潰れんかなw。

親日の台湾国民の皆さんも、愛日の在日台湾人の皆さんも、

父祖の祖国・中華民国を裏切った、中華共産帝国のメス犬、

ウソつきシェー婆ひきいる日本のウソつき民辛党が、やがて

閻魔大王様の前に転げ落ちる日を共に心待ちしませう。www


シェー婆のどこがウソつきなのか全然わかってなくて

ハナシがチンプンカンプンな人のために、あえて書くと、

今月1日に産経新聞記者から「日台の二重国籍ではないか」と

質問されたシェー婆は「質問の意味がわかりません。

私は日本人です」と返答。二重国籍の有無には言及せず、

トボけて逃げたつもりなのか、それとも本当に日本語の質問内容を

理解できなかったのか? 前者なら舛添や鳥越そっくりで両者同様の

哀れな末路を辿る没落運命決定!w。後者なら日本語会話も

満足にできない者として国会議員など即クビざんすw。シェー!

その後の半月間にシェー婆は「私は生まれながらの日本人」

と発言したかと思えば、「1985年に17才で日本国籍を取得した際に

台湾籍を放棄した」と発言したり、「二重国籍ではないと認識してる」

とも発言。しかしやがて「台湾籍が残っているかもしれないので

改めて台湾当局に台湾籍の放棄を申請した」「家の中から

台湾のパスポートが出てきた」などとぬかし始めたあげく結局は

「台湾籍が抜けてなかったことをお詫びする」とのこと。はぁ?

最初から素直に「すぐ台湾籍の有無を確認し、抜けてないなら

放棄する手続きをすぐとります」とか言えば良かっただけなのに、

ムダにカッコつけて、トボけてシラを切ったおかげで、シェー婆は

大ウソつきなことがバレちまったわけ。バカ杉るざんすw。シェー!

実は過去にシェー婆、週刊現代1993年2月6日号で自分から

「私は二重国籍なんです」とハッキリ発言済みだったのです。さらに

朝日新聞1993年3月16日夕刊では「在日の中国国籍の者として

アジアからの視点にこだわりたい」などと発言してます。さらに

クレア1997年2月号では「自分の国籍は台湾です」とも発言。

いったい何ジンだよ?wという以前に、昔も今も、その場その場で

発言内容がブレまくり、しゃあしゃあとウソにウソを重ねる

コウモリ女だということが二重国籍問題以前に、

日本の1国会議員の資質として問われてるんざんす。シェー!

シェー婆の父親は実は台湾ではなく大陸出身の華僑だという噂。

1912年の中華民国建国から1949年の中共建国まではシナ全土が

中華民国(それ以降はほぼ台湾のみが中華民国)です。

なので大陸出身でも高齢の華僑なら中華民国籍は普通です。

世界のホームラン王・王貞治の父親も福建省出身の在日華僑で

中華民国籍だったので、日本生まれの王氏も台湾人だと言われて

ましたが、本人も父親も台湾出身ではないのです。今ウィキったら

国民栄誉賞第1号の王氏は今も帰化せず中華民国籍のままですね。

日本国籍を有しない者にそのような賞を授けるのはいかがなものか、

なんて意見も授賞直前にはありましたがモーマンタイでGOでした。

日本で生まれ育った選手が日本のスポーツ界で世界記録を

達成したことへの表彰なので、国籍など不問で全然OKですよ。

しかし、世界共通ルールのスポーツで記録を作る人と、

日本国内のみで適用される法律を作る人(国会議員)とでは

立場が全く異なるので、国籍等の資格も異なって当然です。

ハナシを戻しますが、シェー婆がウソにウソを重ねてきたこと、

あるいは少なくとも12年前からは二重国籍であることを伏せて

参議員になっていることに対して怒ってる日本国民が多いわけで、

シェー婆が台湾系だから/父親が華僑だから、なんて理由で

文句を言ってる者など誰もいないのに、反日サヨクにはすぐ

「差別をするな」とか言いだすバカが多くてホント困ります。

逆に「差別」という言葉をすぐ使いたがる、そいつらこそが

「差別」大好きな、差別主義者ざんす。シェー!


約1年前にシェー婆を、元詐欺犯・辻元ともども絶賛するw、

当Blog関連投稿はコチラ↓

2015年9月26日「都々逸(DODOiTSU)」

台湾の本省人と外省人(シェー婆は明らかに後者)の違いも

説明してます。是非ご一読を。


ちなみにシェー婆の歴史観は中共政府の反日史観に同じです。

ありもしなかった捏造の南京虐殺をシェー婆は史実だと

主張してます。本日シメの どどいつ:

「反日支那人 党首にいただく わっかりやす~い 害人党」

おそまつ

謝シェー

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。