2017年11月1日水曜日

コクチon theレイヂオ

ラヂオ出演のお知らせ

今週末11/4(土)の昼12:30から新宿Loftで開催される

『東京ラスティック・ジャンボリー』の告知目的で

東京のFM局にワタクシ含む関連数名がゲスト生出演します。

放送局:インターFMハチキューナナ(89.7MHz)
番組名:Ready Steady George!!

日時:11/3(金・祝)13:00~15:00 16:00の間

(ラジコ利用者へ後日談・・・
宇宙民族とシュージは14:06:49~、
カケイ,ナカノ,ダビスは15:07:49~出演)

出演Band:
宇宙民族(from秋田)
※生実演数曲予定

出演DJ&MC:
カケイ(theWildRover)
ナカノ(Drink'emAll)
ダビス・K(To¥o$€nx)
シュージ(theOrganizer)

ちなみに11/4初売り@ラスジャンの東洋センクスCDアルバムから

フライングで1曲、東京スカンクスのオリジナルver.と続けて

オンエアする予定。どの曲が回されるかは当日のお楽しみ。

ちなみに このInterFM897が確実に聞けるエリアは

東京23区、横浜市、川崎市、さいたま市、千葉市、成田空港とのこと。

ビミョーな都下とかw在住のかたは新東京国際空港まで行って

Youは何しにダイヤル(死語)を

89.7にロック・オン! なアホなw

いまどきラジコで全国で聞けます。

ラジコプレミアム会員ならいつでもエアチェック(超死語※註)OK!!

Tシャツ販売のお知らせ

Nov.4(sat)ラスチクじゃんぼり@歌舞伎町タテハナビルB2で

東洋センクスのTシャツ新versionを初売りいたします。

¢o£orは Blackのみ
$iz€は SS/S/M/L/LL
Pri¢€は 1,500漫¥enでんねんw
実物は縫い目・ステッチすべて黒です。

※註:エアチェックとは放送を録音すること。エアチェックが流行した

昭和50年代当時の狭義としては、FM番組から好きな楽曲のみを

"カセットテープ"に録音すること。FM放送はAM放送より高音質かつ

当時はTVやAMと比べるとDJ(MC)の声が曲に全く被ることなく

フルコーラス流れる場合が非常に多かったので、

ステレオ・ラジカセの普及とともにエアチェックが流行。

当時は2曲入りシングルEP(アナログ7インチ/17cmレコード)が

500~700円で、現在の貨幣価値だと1000~1500円でかなり割高。

なのでレコードを買うほどのファンでもない歌手/グループの

新曲ならエアチェックしとけば十分、という感覚が普通。

何月何日の何時台に誰の何て曲がオンエアされるかは

放送予定曲の約9割の曲名が書いてある2週間ぶんの番組表が

掲載されてるFM雑誌(週刊FM/FMファン/FMレコパル等)で確認。

昭和50s当時、10代だったダビス・KidもFM誌に赤ペンで丸つけて

日夜、FMのエアチェックにいそしんだものです。FMは1時間とか

まるまる○○特集とかで特定ジャンルの濃い企画を組むことも

多かったので、好奇心旺盛なダビス・Kidは知らないジャンルにも

色々トライしましたよ。ただのロック馬鹿とは真逆と言っていい、

ピンキリ音楽まじぇまじぇテンコ盛り大好きな自称キ才・ダビス・Kの

10代の頃の音楽の師匠は、正直いってNHK FMとFM愛知でしたね。

FMがらみの昔バナでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。